離婚問題Q&A(親権について)

Q 父親が親権を取ることは難しいのですか。
A 夫が会社員で妻が専業主婦の場合、主として子供の面倒を見てきたのは妻であることが多いと思います。妻が子育てを放棄しているような場合を除いて、この場合は妻側が有利であることは否めません。また、子供が幼少期の場合も一般的に妻側が有利と言えます。
もちろん、妻側に子育てのための環境が整っていないなど、妻に親権を認めることが今後の子供の成長にとってよくない場合もありますので、諸事情を検討した上でなければ結論はでません。

この記事を書いた人

弁護士多田大介

代表弁護士 多田 大介

依頼者との信頼関係を第一に考え、信頼関係に基づき、迅速なサービスを提供致します。おかげさまで大阪弁護士会に弁護士登録して今年で17年目です。趣味は読書で、最近は中国関係の歴史書を読んでいます。
代表弁護士 多田大介(登録番号31516)